たるみ 改善 化粧品

MENU

プロテオグリカン入りの化粧品は顔や肌のたるみの改善効果ある?

プロテオグリカンは、美容に敏感な方の間で話題になりつつある成分です。

 

プロテオグリカンはもともと大量に生成することが難しく、希少価値が高かったためこれまであまり広まってこなかったのですが、実は美容成分としてとても優れていることと、近年抽出技術が進歩したことでこれからますます注目度が高まっていきそうな成分です。

 

では、プロテオグリカンの気になる顔や肌のたるみへの効果はどうなのでしょう?

 

さっそく解説していきたいと思います!

プロテオグリカンの驚異の保湿力!肌への効果は?

プロテオグリカンは、人間の皮膚や軟骨にもともと存在する成分。保水力が非常に高く、人間の体の水分保持に一役買っている存在です。

 

その保湿力はいかほどかというと、プロテオグリカンの保水力はヒアルロン酸の130%とも言われ、ほんの少量で多くの水分を抱え込むことができるとされます。そのため、化粧品としてスキンケアに取り入れることで肌の「潤い」を高められるとして注目されています。

 

そもそも、顔や肌の特に初期のたるみは肌の潤い不足を原因として起こります。年齢を重ねると肌の水分保持力が低下して、指で押しても内側から押し返すような肌のハリや弾力が低下し、肌がたるんでしまうんですね。

 

ということは、プロテオグリカンのような成分が配合された化粧品でお手入れをすることで、肌の水分量を高めることができ、その結果、顔や肌のたるみの改善効果も期待できるというわけです。

プロテオグリカンはコラーゲン生成をサポート?!

また、プロテオグリカンは高い保湿力だけでなく、さらに積極的なたるみ対策ができることでも注目されています。

 

というのは、プロテオグリカンは皮膚細胞がコラーゲンを作るのを助ける働きもするんですね。

 

40代前後からは、たるみの症状の中でも乾燥からさらに進んで皮膚のコラーゲンが不足した状態になり、顔全体のたるみや、細かい部分では毛穴のたるみとして自覚する方が増えてきますね。もともとは自分の肌でコラーゲンを作ることでハリを保つことができているのですが、年齢が上がるにつれてコラーゲンを作る細胞が減少したり、細胞のコラーゲン生成能力が衰えるために、何もしなければコラーゲンは減ってしまいたるみとなります。

 

プロテオグリカンはこういった悩みのある肌のたるみ対策にも効果が期待できるのです◎

プロテオグリカンのパワーは「保湿」だけじゃない!ターンオーバー促進でたるみを改善!?

保湿、コラーゲン生成サポートに加え、プロテオグリカンにはもう一つ期待できる効果があります。その効果とは「肌の再生促進」です。

 

もともと、お肌の細胞はターンオーバーによって日々生まれ変わっています。しかし、年齢を重ねるとそのサイクルが乱れたり遅くなったりします。

 

そうなると、肌表面に古い角質が残りやすくなりゴワついて弾力が低下した状態になってしまいます。このような状態での皮膚は望ましいバリア機能を発揮することができず、肌の弾力成分(コラーゲンやエラスチンなど)を破壊する紫外線といった外部刺激による影響を皮膚が受けやすくなります。こうして顔や肌のたるみが作られていくので、たるみ改善のためには、皮膚の正常なターンオーバーを確保する必要があります。

 

プロテオグリカンには、そんな状態を改善してくれる効果が期待できます。つまり、遅くなってしまったターンオーバーを促進して、肌を滑らかで弾力のある状態に導くことができるということなんですよ。

 

肌のターンオーバーサイクルは年々遅くなり、50代のターンオーバー周期は20代の倍にもなると言われています。たるみを改善するにはプロテオグリカンのような「再生促進作用」がある成分入りの化粧品でお手入れするのがおすすめです。

プロテオグリカンの良さはさらさらな「使用感」にもあり!

このように、保湿、コラーゲン生成サポート、ターンオーバー促進など複数の効果によって顔や肌のたるみを改善してくれるプロテオグリカンですが、「使用感」が良いというのも魅力の1つです。

 

プロテオグリカンはサラっとして肌馴染みが良いので、毎日気持ち良く使えるのもメリットの1つです。

 

クセがないので、他の化粧品と併用することも可能なんですね。なので、「たるみ改善のために何か1つ取り入れたい」…という方は、プロテオグリカンの美容液を普段のお手入れの前に使うのもおすすめですよ。

 

使用感も良く、美容効果も高いプロテオグリカンはアンチエイジング成分として今後もっと注目されていくのではないかと思います。そんなプロテオグリカンを、是非先取りしてみてくださいね!お肌の潤い・ハリの高まりを実感できるかもしれません◎

 

プロテオグリカン配合のあの美容液の人気が大変なことに?!